So-net無料ブログ作成

博多1 <ファンテーヌ> [稽古]

 ご無沙汰しております。

 予告通り博多の話題、まずは久しぶりに集まったファンテーヌ軍団について。

 東京では、公演が始まって以降は皆が集う機会が全くありませんでした。そんな4人が博多公演の舞台稽古で顔を合わせて大はしゃぎ! 楽屋が一気に華やぎました。

 稽古後は東京でもなかった4人での食事会。家族のいる私は、稽古後も公演後も家に直に帰る毎日だったので、地方公演だからこそ実現した夢の会です。
 水炊きを食しながらおしゃべり。カフェへ移動してまたまたおしゃべりおしゃべり。話題は尽きずに、かれこれ5〜6時間ぐらいがあっという間に過ぎていったのでした。

 3人がそれぞれに美しく、違う意味での強さを持ち、それでいて優しい! 公演が始まり、それぞれがシフト表に従って博多を出たり入ったり、今では4人が一堂に会する事はありませんが、(年をとって?!)また何処かで集まれたら面白そう。ぜひそうしましょう。

 写真は楽屋で撮ったファンテーヌ観音? ファンテンポール? ファンテーヌ落とし?
 上から直子ファンテ、シルヴィア・ファンテ、あきファンテです、念のため。


コメント(0) 

2007-09-16


コメント(0) 

ただいまロンドン! [生活]

 博多に着いてから一日も休まずに舞台に立ち、美味しいものを食べ、街を探索などして楽しんでいるうちに、あっという間に10日が経ち、気付くとロンドン行きの飛行機に乗っておりました。

 ロンドンでは2週間離れて暮らした子供達が飛びついて来ました! そればかりではなく、3日前からカナダへ行ってしまった夫に変わって、子供達の面倒を見てくれていた夫の長男Bとそのガールフレンドが、素敵なピンクの花束を用意して出迎えてくれた上に、Bはとびきり美味しいラザーニャまで作ってくれました。そして、寝る前に私の歯ブラシが無い〜新しいのも無い〜と言っていると、次男のSは外に飛び出して買って来てくれて…ありがとう。

 帰る前は何故だか少し不安だったのですが、やはりここも私の居場所です。

 寒いよぉ。厚手の靴下にムートン風のスリッパを履いております。10月の舞台が控えているので、体調管理をしっかりせねば。

 博多についてはまた書きますね、素敵なことが沢山あったので。

 


コメント(0) 

懐かしの面々、初めての地 [生活]

 一人になったら、あそこへ行ってあの人に会って、と考えていたのに…
 家族が去った後の家を元の状態に戻すことに時間を費やしてしまいました。ついでだから、ここを整理あれは処分なんて、ついつい色々な事に手を出し始めてしまって。

 でもそんな中でも、千秋楽の日に忙しさと楽屋口の人の多さから、すれ違って会えなかった友人達と、中学の仲間達には会ってきました。

 学生時代の友達、20年ぶりという人が多かったのですが、皆変わってない! 今時なので、バツイチも一人や二人ではないし、女の子の未婚率の高さも目立っています。皆が充実した今を楽しんで生きているようで、輝いていました。楽しくて時間も忘れ、帰ったら今日…でした。

 という訳でノンビリ寝ていたかったのですが、必要でもない朝の便を予約してしまったので、早々に目覚ましに起こされて羽田空港へ。そして福岡は博多へやって来ました! 初めての地にワクワクしています。

 ホテルのチェックインにも早すぎたので、道でお会いした佐嶋さんを追うように楽屋へ行って様子を見て参りました。そこには既に岡さんが。そして楽屋を作った後に現れたのが優一くん。94年組は早いのが特徴? 

 博多座公演、楽しみです。食べ物も美味しい美味しいと皆が言うので、そちらの方も。

 


コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。