So-net無料ブログ作成
検索選択

師走 [生活]

 義理の息子達はクリスマスホリデーで帰宅しているし、ゲストは絶えないし、我が家は相変わらず賑やかです(今朝もニューヨークからピアニストナターシャが到着、これから一週間の滞在予定!)。

 生後2週間になる妹夫婦の息子Aくんは、誕生早々風邪のようなものに罹ってしまって病院に舞い戻りましたが、無事に退院して親子で密な時間を過ごしています。私は病院にも彼らの家にも足繁く通い、目尻を下げる毎日。本当に可愛いのよ〜。

 週末は、自分の子供達の手が離れてしまった夫Jの前々妻のAが、私と私の子供達の為にオーガナイズしてくれた舞台に通っています。既に3本観ました。イギリスではこの季節になると、色々な劇場が子供向けの作品を上演するのです。子供向けとはいっても、大人の私も十分楽しんでしまった。これに関しては改めて…

 で、やるべき自分自身の事が沢山あるのに手を付ける時間がありません。

 と言いつつ…
夫がBAFTA(イギリス版アカデミー賞)の投票権を持っている為に毎日山のように届くDVDの中に、アン・リー監督の最新作『Lust, Caution(色、戒)』を発見した時は、無理矢理時間を作って観てしまいました。
 ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を獲ったこの作品、中国では性描写が大幅にカットされたり、アメリカでは興行的に失敗したりと、色々と話題になっていたようですが、そうとも知らず、アン・リーとトニー・レオンの名に惹かれて。
 素晴らしかった…これについてもいずれまた。

 今日はJの長女、長男がシェアするフラットへランチに招かれて来ました。彼らに料理をしてもらったのは初めてです。感慨深くて、とても嬉しかった。

 まだまだ忙しい日々が続きそうです、師走ですものね。皆様はいかがお過ごしですか?
 


コメント(0) 

甥っ子誕生! [生活]


 生まれましたーっっっ!

 予定日を過ぎてもなかなか陣痛が訪れないので、妹姫のS子も
「もう我慢出来ない、出したい、出したい」
と、効くと耳にした事は全て試していました。カレーを食べたり、散歩を頻繁にしたり、パイナップルを食べたり(これは初耳)。

 で、予定日からちょうど一週間後の昨日(4日)に元気な男の子が誕生しました。3.8kgとかなり大きめ。両親に似て賢そうで美しい赤ちゃんです。
 陣痛を12時間耐えた後、無痛分娩に切り替えて(体力消耗のため)更に6時間待つも生まれて来ず、最後は帝王切開。一人目の出産で全てを経験した〜と、S子は疲れきった様子でしたが、幸せいっぱい。
 夫君のSモンは40時間寝ずに付き添い、陣痛中は常に妻の背中をさすり、帝王切開にも立ち会って全てを見たらしい…
 3人とも(S子、Sモン、そして赤ちゃん)お疲れ様でした、そして心よりおめでとう!

 育児は私の子供達で経験済みの妹です、これから先が更に大変なことは十も承知。私が手伝う番です。きゃ〜楽しみ〜。


コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。