So-net無料ブログ作成
検索選択

心配だけれど… [生活]

 明日、夫Jの息子BとそのガールフレンドNが日本に遊びに来ます。

 これでJの子供全てが日本に来た事になります。まぁ義理の娘のEが来たのは私達の結婚よりも大分前、しかも生後数ヶ月だったので、同じ扱いには出来ませんが…彼女は、私達を訪ねて来るのではなく、キャリアの一部として日本に来る!という目標を立てているので、仕事に熱中しています。

 Bはもう23才だし、ガールフレンドも一緒だし、私も子供を迎えに行ったりしなくてはならないので、成田エクスプレスに乗ってから電車を乗り換えて最寄り駅までおいで、と言ってあります。大丈夫かな? ちなみに日本語は一切出来ません。頑張れ!

 最近Eがくれた写真。夫Jが若いです。何才ぐらいかな? ロウソク数えましょうか。


コメント(0) 

大根 [生活]

 大根が美味しい季節ですよね、昨日は大根と共に過ごしました。

 先日、田中利花さん宅で大根の煮付けと皮のきんぴらをご馳走になったばかり。美味しくて、私も!と。

 葉付きで買って来た大根から、ブリ大根、大根の皮のきんぴら、葉っぱ炒め…日本は良いわあ。

 まだ鍋もしていません、この週末は鍋にしようかな。


コメント(0) 

また切ったよ。

 更に短くしました。更に楽になります。本当に無精な私…

 子供時代はショートが多く、よく男の子と間違えられました(小学校6年生頃まで!)。
 『ワンレン』と呼ばれたワンレングスの髪型が流行った中学生後半に伸ばし始め、それ以来は、長かったり短かったり。基本的に同じスタイルに留まらない性格なので、定番というのはありません。ただ、色を変えたりパーマをかけることはなし。試した事はある、といった程度です。
 一番気を使うのは、一卵性双生児の妹S子と同じにならないこと、これは今でも近所に住んでいて行き来も多いので重要です。

 自我が芽生えてお互い違うように努力を始めるまでは、写真を見ても分からない時が…(子供時代の写真をパソコンに取り込んだ際につくづく思いました。私達の子供時代は本当に男の子だあ!)

 これはそんな中の一枚。どっちがどっちだろう? ちなみに後ろでキチンと女の子に見えるのは姉のN子です。


コメント(0) 

寒いけれど…裸の人びと? [生活]

 寒い日が続きますね。

 そう、日本に帰って来ています。今回は夫の仕事ですが、家族皆で大移動。先週の終わりに到着して、3連休で何とか時差ボケを直し、昨日から子供達は地元の学校へ通い始めました。

 道では子供の頃からの知り合いによく出会い、子供達はお友達に歓迎され、何だか心が和みます。

 冷凍されていない納豆を食べられる! しかも朝から!! 幸せです。

 日曜日には子供達を連れて大相撲観戦をして参りました。日本人でありながら、東京に住んでいながら、私にとっての初観戦でありました。
 夫の強い希望でした。20年ほど前にも枡席で観た事のある夫は、大の相撲ファンで…イギリスにいてもインターネットで取り組みや結果をチェックしていて、私なんかよりも詳しかったりします(姉のスペイン人の夫もやはり大好きで、来日中は一人で通ったりしていたらしい?!)。
 ま、今回は遠く離れたイス席でしたが、やはり生で観る相撲は違いますね。時差ボケでウトウトする子供達を、朝青龍よ! 白鵬よ!(チケット買ったのよ、勿体無い!)と起こしながら、興奮しておりました。

 朝青龍の復帰の日だったので会場全体も盛り上がり、彼が登場すると賛否両方の声が飛び交います。
 我が子達は大の朝青龍ファン。子供達は品格だとか、国籍なんか気にしませんものね。強いから好きなんだと思います。
 「あっさしょ〜うりゅ〜〜〜うっっっ」
と隣で叫んでいました。


コメント(0) 

あけましておめでとうございます [生活]

 2008年が明けました。

 クリスマスの29人をピークに、昨日まで10〜20人が常に家にいて、ドタバタと賑やかにしているうちに挨拶が遅れてしまいました、ごめんなさい。

 クリスマスの当日は、朝の9時から夕方の6時まで言葉通り立ちっぱなし。夫の方の家族が中心だったので、イギリスの伝統料理が多かったかな。七面鳥こそ焼きませんでしたが(昨年やったので)、ローストビーフにヨークシャープディング、グレィヴィー、ローストポテト、芽キャベツ、キャロット、クリスマスプディング、ミンスパイetc...。

 クリスマス後は、スペインから姉の家族がやって来て饗宴の日は続く…今日は何を料理しよう?(食事時間が遅れるのは嫌いなので)手順はどうしよう?と真剣に考える毎日でした。

 子供達は従兄弟達と遊べる毎日に大興奮。一緒にトランプやボードゲーム(我が家には電気や電池を使うゲーム類は一切ありません)をしている姿を、こういう年齢になったのねと感慨深く姉と見守っていました。
 妹夫婦も毎日ディナーに参加、一ヶ月にも満たない彼らの愛息子のA君は皆のアイドルで、争奪戦が繰り広げられておりました。

 楽しかった〜。

 とは言っても、途中、甥っ子達が世界的に流行っているノロウィルスにやられて、上からも下からも状態に…その始末をしているうちに罹っていたらしく、彼らが帰宅の途についた昨日、私も吐き気と腹痛に襲われました。
 ゲスト達は皆帰った後なのに、自分の子供達は食べ終えているのに、何故か夕食時には10人ほどの夕食を待つ人間が。夫、夫の子供達、そのボーイフレンド、友達、母親…
 作った私は一口も食べる事が出来ませんでした。

 それにしても私、料理を2〜4人分とかって、結婚以来作った事がないかもしれません。

 で、今日は! 子供達3人が親戚宅へお泊まり!! 夫と二人で外食?と一瞬考えましたが、何だか大きい子供達がまた夕食を期待して家にいるし、赤ちゃんのいる妹夫婦は家の方が落ち着くし…
 今日はインディアンフードのテイクアウェイを妹の家で食べました!!!

 他人が作ってくれたものは美味しいです。何でもです。本当です。それだけでありがたいです。

 てな訳で、2008年も賑やかな一年となりそうです。子年ですね。私は年女。夫も年男。ねずみに相応しい大家族ということです。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 最後になりましたが、皆様にとって2008年が実りの多い年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。


コメント(0)