So-net無料ブログ作成
検索選択

2年ぶり [観劇]


 新国立劇場に『夏の夜の夢』のドレスリハーサルを観に行きました。

ko_20000802_chirashi.jpg

 子供たちもいっぱい来ました。”夢”中で観てくれた子供たちに夫も大喜び。楽しんでくれること自体が嬉しいけれど、未来の役者、演出家になる子がいるかもしれないって。

 そして舞台上の役者さんたちは皆輝いていました。ちょっと羨ましい…

 仲間内が呼ばれていた客席では色々な人との再会が。 ふと考えました…この人たちと過ごしたあの時間は本物だったのかしら?
 夢と現実を行き来する…どこに境目があるのか、どちらがどれだけ重要なのか、そもそも現実なんてあるのか…

 と雨の朝に、夫の友人だった故ジョン・ビンガム氏のショパン・エチュード(素晴らしい録音です)を聴きながら夢うつつな私です。

M子 [生活]


 長女のM子。

 食料品売り場でエビ煎餅を見つけ、
「ママちゃ〜ん見て! エビの死体、エビの死体。」
と大興奮。
 あのエビを『死体』と思った事はありませんでした。でもよく考えるとそうです。

 また、近所なので目にする事の多かったこの彫刻。

CA3C0001.jpg
 浅草にあるフィリップ・スタルクのきんとん雲型『炎のオブジェ』を彷彿とさせるようなさせないような。つい最近になってその題名を知りました。
 
 何と!『クロワッサンが飛んでゆく』…冗談かと思いましたが本当です。

 その話題で盛り上がった数日後に、私の妹に向かってM子曰く、
「あのスタチュー(彫刻)のタイトル知ってる?『お稲荷さんが飛んでゆく』なんだよ。」

 確かに。そっちの方が近いかも。

母の日 [生活]


日曜日は母の日でした。

家族+甥っ子のA君と明治神宮へお散歩をし、最寄り駅に着くと、
「ママちゃんは先に帰って。」
ま、見え見えなのですが、
「え〜、何でかな? まあいいわ、A君を寝せに先に帰るね。」

遅れて帰って来た子供たちが抱えていたのは、大きなカーネーションの鉢植えと三つの包み。年齢順に大きさも違って。

CA3C0084.jpg

CA3C0085.jpg

包みを開けると、素敵な焼き物が! それぞれ自分で選んだそうです。そして、
「いままでありがとう、これからもよろしくね。」
というメッセージが添えられていました。

CA3C0089.jpg

CA3C0087.jpg
嬉しかった[揺れるハート]