So-net無料ブログ作成
検索選択

文化の違い? [生活]


きゃ〜、本当にこんなに長い間更新していなかったの〜?

イギリスに行ったり(帰ったり? もうどっちか分からない…)していました。
あんなに手塩にかけた庭はジャングルと化していて、植えた花々も雑草をかき分けないと見えないような状態でした。とほほ…

毎日、起きている時間はほとんど庭で過ごしていた私。
だから、日本に旅立った(帰国した? 分からん!)後の我が家に遊びに来た1才の甥っ子A君は、
「まおこっ、まおこっ」
って庭まで私を探しに行ったそうな…かわいい!!!

今回の長期日本滞在においては、庭はプロの方に託して参りました。ちょっと安心。

さてさて、昨日私は叫びました。皆さん聞こえましたか?

何故なら夫Jがテーブルに水をこぼした際に、椅子の背にかかっていた私の白い(白ですよ!)ストールで拭いたんです。

私の目の前で。絶叫しました。

驚いた夫は、
「ただの水だぞ。」
とのたまった。

でも普通はテーブル拭かないでしょう、ストールで。しかも純白のストールで。

確かにそうなんです。夫は洗った手、洗った食器、食べて汚くなった口の周り、テーブル、そしてたまには床まで(しかも土足OKの家ですよ、ロンドンでは)同じキッチンクロスで拭くんです。

私は洗った食器用、テーブル用(台拭きですね)、床用(要するに雑巾)、口を拭くナプキンにはそれぞれ違う布を分けて用意しています。

日本人は几帳面、潔癖だと夫は言う。これって文化の違いですか?

確かに夫の子供たちも夫と同じ。一度食器用のクロスが茶色に染まっていたのは、こぼしたポットいっぱいのコーヒーをJの息子のNが拭き取ったから。台拭きを使わずにね。
でもそれは夫を見て育ったからで、私の感情を知る義理の息子Sや我が子達はそれなりに気を使って分けて使ってくれています。

しかも私は私以上に潔癖なイギリス人を五万と知っています。

だから文化の違いではありません。

夫婦間のこの違い、いずれは深い溝?になるでしょうかね。

まあ今回は本当に水だったからシミにはなりませんでしたし、叫んですっきりしたので大丈夫でしたけれど、布の用途に違いがあるという考えが夫に定着する事は今後決して無いでしょう。

冬には首にまいたストールで平気で口を拭く夫。たま〜にTシャツの前くりを伸ばして口を拭く我が息子を見て不安になります。遺伝ってことはありますか?

はあぁ〜〜〜〜〜。