So-net無料ブログ作成
検索選択

今日もまた特別な一日 [生活]

 毎日がそうであるように、今日も特別な一日でした。

 怪我で休演せざるを得なくなった直ちゃんのピンチヒッターを、彼女の一刻も早い回復を祈りながら努めさせて頂きました。

 劇場に12時間近くいたでしょうか、ほぼ全員のキャストの顔を見ました。 最後の共演を大昔に?果たした筈の小西マリウス君とも再会しましたし。子供たち以外は昼夜で全員変わりましたから、夜公演も新鮮だったこと!

 そして指揮者の塩田さんとは最後の共演。

 客席には大好きな友人たちがいて。

 終演後はアンドレ・プレヴィンと夫のディナーに合流。アンドレはN響の指揮で来日中、素敵な方でした。

 家に着いてほっと一息。

 『レミ』も気が付いたら折り返し地点の間近まで来ていました。速い、速すぎます。

超人M子 [生活]


 M子が夏休みを題材に書いた詩です。素敵な耳と目を持っています。

CA3C0062_2_2.jpg

コンペティション [生活]

 
 息子が夏休みの自由研究で作った恐竜の頭が家に帰って来た日のこと。

 『恐竜に食べられそう』というタイトルでコンペティションを開催しました。エントリーは長男Y、長女M子、次女Y子と甥っ子のA君の4人。

 写真に撮り、今週になって日本に来た夫に審査をしてもらいました。

IMG_0383.jpg
 まずはY。
夫「う〜ん、6点。」

IMG_0384.jpg
 次はM子。夫、笑いながら「8点!」

IMG_0385.jpg
 3番目のY子には「ちょっと食べられそうには見えないなあ…3点。」と辛口評価。

IMG_0386.jpg
 そして最後は甥っ子A君。
夫「2点。」
自分から食べられに行っているもんね。

 と言う訳で勝者はM子でした。

11才 [生活]

 
 月曜日は長男の誕生日でした。

 もう11才だなんて……

 手塚治虫ファンの息子のリクエストにより『ATOM』を鑑賞、プレゼントも手塚治虫の作品でした。絵が大好きな彼は漫画家になりたいかな〜と思ったりもしているようです。

 そんな息子が最近、スペインにいる私の姉一家に突然手紙を書きました。便せんに2枚ほどびっしりと。読んだ私と私の妹はお腹抱えて笑いました。

 だって、こんな文章が……

お母さんはいっしょうけんめいご飯を作ってボクたちを育てています。それを見ていると気持ちが悪くなります。だって、大人になったらこんなことをしなくちゃいけないんでしょう?」

 分かっていてよろしい。普段から、男の子も家事をしないとこれからは駄目なのよ、と女の子と分け隔てなく手伝わせていた甲斐があったというもの。でもご飯を作るのは楽しいのよ。

 先日は社会科見学当日の朝になって、
「お母さん、お弁当がいります。」
と言って私にキツく叱られ(有り合わせで何とか作りましたよ!)、目に涙を浮かべていた息子ですが、確実に成長しております。

 生まれて来た時を思い出しました、このまま真っすぐ育って行って欲しいものです。

 妹による記念写真
IMGP0202.jpg

ご無沙汰し過ぎ…… [生活]


 新記録を作りましたね……つい怠け癖が出ています。

 この間に起きたことは……色々。

 舞台も無事に幕を開けて日々舞台に立つ喜びを味わいつつ……子供たちの学校閉鎖という現実も押し寄せ……

 明日からまたボチボチ書く……予定です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。