So-net無料ブログ作成
検索選択

伊達さん [生活]

ご覧になりましたか?

イギリスでは、スポーツに興味がない人でも観るというビッグイベント、ウィンブルドン

机に向かって必死に作業をしている私に、悪魔(妹)の囁き…
「伊達、頑張ってるよ。今、第三セット

あ〜どうしよう、ノルマが終わらない〜、でも観ちゃえ!ってなわけで観たのです。

涙が出ました。
十数年のブランクをものともせず…
私より年上だなんて…三時間近くも走り回っている…

昔々、友人の役者さんを訪ねていらっしゃった伊達さんを、楽屋でお見かけしたことがあります。日焼けした肌、一目で彼女と分かったのですが、何に驚いたって、その小ささです。

昨日も、解説者が盛んに年齢のこととサイズのことを言っていました。最後にヴィーナスと握手した時にも、その身長差は歴然としていて。

だからこそ、凄い!!!

テレビの解説者も、今日の新聞も、ウィンブルドン女子シングルスの歴史に残るトップクラスの名勝負だった、と絶賛。

感動を頂いたおかげで、私の仕事は逆にはかどりました。
ありがとう、伊達さん。 



フェア [生活]

家の目の前でフェアが開かれました。一年に一度、子供達が楽しみにしているイベントです。

年々規模が大きくなっている!

フェイスペイントで虎になった娘のY子。




Maoko Imai

Birthday Party [生活]

今日は夫の5番目Nの21歳の誕生日でした。

イギリスでは、21歳は大きくお祝いする年齢。

21歳で選挙権を与えられた頃の名残だそうです (今は18歳 )。日本が二十歳を祝うのと同じですね。

最近一人暮らしを始めたN、新居でホームパーティを開きました。料理は母親やガールフレンドがしたようですが、以前よりも大人に見えたような。
自分の城を誇らしげに見せてくれました。

彼が出て行ったあとの我が家はちょっと寂しい…

皆がワザと音痴に歌うので笑っているN。



Elizaがサザエさんみたいで可愛かった!




Maoko Imai

舞台写真を見ていました [生活]

西洋の舞台や映画の世界では、白人が黒人や東洋人を演じると、ニセモノだ侮辱だ冒涜(?)だと問題になります。

目を細く歯を出っ歯にして東洋人とか、唇を厚く黒いドーラン塗りたくって黒人、などなど。
黒人や東洋人の仕事の枠が減ってしまうので、組合も黙っていませんし…
今では白人がオセロを演じることはほぼ皆無と言っていいでしょう。

でも日本では! 人種の層は厚くないし、まして役者として活動している人は少ない、という訳で…



こんなことが起きてしまいます。(抱っこしている赤ん坊は関係ありません)

ちょっと、これって西洋人に対するかなりの侮辱?…全てが西洋人という舞台ではなく、日本人の中の西洋人という役まわりでした。凄すぎ…

この他にも、



フランス人、



フランス人、



イギリス

何でもありです。

そんな中での自分自身のお気に入りは、やはり



日本人

なのでした。

NIPPON 2 [生活]

今回の日本行きは、ほぼ一年ぶりでした。

地震から二ヶ月が経っていたので、住み続けている方々には見慣れていることも、夫や私の目には以前との大きな違いとして映りました。

照明の暗さ、止まっている下りエスカレーター、人通りの少なさ、いつもは人で溢れているお店も空席が目立ち…節約、節電、早く帰宅する、という人びとの姿勢が形となって見えたのです。

ロンドンの地下鉄の照明はもっと暗いですし、下りどころか上りのエスカレーターでさえ故障で四六時中止まっている…だから不便だとは全く思わなかったのですが、暗いから犯罪が増えたのよ、という話を聞くと…悲しい。

そして普通に暮らしている人達、暮らして行くしかない人達の姿。

慌てて帰国した、帰国したがってパニックした外国の人達のエピソードをいくつか聞きました。旅行をキャンセルした私も同類です。でも日本人だって行くあてがあるのなら(特に子供を持つ親たちは)、本当は安全な場所に行きたいのだと思うと、普通に暮らしている姿にも胸が痛む…

今の時期に日本に行くことを、こちらでは『クレイジーな行為』ととる人が大勢いました。
私はこう言い返しました。『日本人だから、日本の人たちは日本で暮らしているのだから』と。

でも結局は五日間、また安全な場所へ逃げて行くみたいで…被災地を見ることも無く、被災者の方々を直接助けることも無く…あんなにもまだ苦しんでいる人達がいるのに…

帰ってから何人かのイギリスの方と原発について話す機会がありました。CO2排出量や燃料不足の懸念が大きいからか、地震が無い国だからか、日本の事故が起きた今でも、多くの人びとが原発には反対ではありません。
でも私は、『考えてみて、あなたの国の一部がほぼ永遠に居住不可能になるかもしれない、安心して出歩けない、食べられない、そうなってからでは遅くないですか? 絶対に事故が無いとはいいきれますか?』と言い続けています。

昨年の夏に訪れた美しい美しい湖水地方で、山々の頂上に辿り着くと視界に入る原発を思い出しました。あそこで何かあったら…

このイギリスも決して安全な場所ではないのです。






レミ@日本 [舞台]

日本でレミのオリジナルバージョンが幕を閉じました。日本では途切れ途切れで24年上演されたのかな…24年!

演劇も映画も、再演、リメイクという形で新しいバージョンが出来ていくものですが、映画とは違って、舞台は終わってしまうと二度と観られない、という宿命があります。

でもきっと多くの人びとの記憶の中に生きて行くのでしょう。

ロンドンでは今もオリジナルバージョンが上演されています。もうすぐ新キャストに入れ替わり、暫くは続きそう。

オリジナルバージョンを観たい方は、ぜひロンドンへいらしてください!


BBQ [生活]

夫の娘Jが開いたBBQ Party、雨でした…

Jのボーイフレンド、傘をさして料理しています!?




イギリスでは4月から殆ど雨が降らず、農家や植物を育てる人びとは頭を抱えていたというのに…

賑やかで楽しい午後でした。

Jの中学以来の親友が二児の母になっていてびっくり、私が継祖母になる日は遠くないのかも…

Maoko Imai

Nippon [生活]

日本に行きました。5日間だけ…

ほぼ仕事関係で時間がふさがれましたが、仕事でお会いする方々も皆が友人ですし、残りの少ない時間をぬって、何人か他の友人にも会うことが出来て嬉しかった!

四月に息子と二人で日本各地を旅行する予定でした。今年の二月くらいから計画して、航空チケットやJRパスを手に私も息子も楽しみにしていたのです…

地震

それでも私は行こう、息子も中学生だし二人でボランティアができるのでは、と思いました…けれども原発事故の状況は見えない(こちらでの報道はシビアで否定的なものばかり)、計画停電も行なわれる…ここで日本に行くのは邪魔になるのではという思い、子供を連れて行くことへの責任、葛藤の末、泣く泣くキャンセル…

でも今だからこそ日本に行きたい、今の日本に行きたいと思い続け、やっと行けた!

本当に本当に短い滞在だったけれど、今まで以上に深く日本を思った時間でした。

滅多に入らない Music Store にポッと寄り道。見たかったのはこれ…コメント付きでフィーチャーされていました!

IMG_0763_2.jpeg

写真を送ったら、本人も大喜び。いつか日本に行ける日を楽しみにしているようです。いつなのかな…

咲いた! [生活]

我が庭に咲いた花々。

























Maoko Imai

Philadelphus [生活]

庭に出るたびに信じられないほど強い香りに包まれます。フルーツのような甘い香りに、毎回足が止まる…






Maoko Imai

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。