So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織! [生活]

素晴らしかったですね!
IMG_2819.jpg

イギリスはテニス発祥の地、国営放送BBCが放映しても良いはずなのに、USオープンはSKY加入者しか観られないという事実。という訳でラジオで聞きました。全身耳にして、とはこのことです。
「ジョゴビッチ、フォアハンド、ニシコリ、バックハンド、ジョゴビッチ……」テニスは過酷なスポーツですが、テニスの実況も過酷そうです。
頭の中で戦う二人を想像しながら一喜一憂。錦織の勝利が決まった時には大声で叫びました。

故障のために棄権をすることもあった錦織、それを非難する人もいたようです。でもスポーツは身体が資本、その身体が完全に駄目になったらそこでお終いです。自分の未来のキャリアを考えたら棄権をするほうが懸命な場合がある、それを見事に証明した準決勝でした。

一流となる人には根性があり、負けず嫌いである場合が多いけれど、根性だけでは一流にはなれません。
「高校野球の無謀なスケジュール(特に才能ある未来の花形ピッチャーにとって)を考え直すべきだ」
と以前から父が言っていたのを思い出しました。